交通事故における弁護士の選び方

交通事故において弁護士を選ぶときは、「交通事故の分野に強い弁護士を探したい」と思われる方が多いですが、何を基準として「強い」というのかは定かではありません(弁護士の業務広告に関する規程でも、誤導又は誤認のおそれのある広告等は禁止されています)。

弁護士が多忙で依頼者とのコミュニケーションが円滑に取れなかったり、十分な説明が聞けないようでは、弁護士に依頼して良かったという安心感、満足感は得られないでしょう。これは交通事故の分野に限りません。また、弁護士が多数在籍している法律事務所では、経験の浅い勤務弁護士が担当者になることもありえます。

交通事故において弁護士に依頼する大きな目的は、損害賠償金を多く取りたいという点にあると思いますが、交通事故の分野において基本的な損害賠償算定の実務は固まっているといって良いでしょう。もちろん、交通事故分野における専門的な知識や経験は必要になりますが、どの弁護士に依頼するかによって損害賠償金が大きく変わるということは考えにくく、弁護士との相性の問題も重要なポイントになってくるのではないかと思います。

まずは弊事務所までお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ・無料法律相談のご予約
Copyright(c) 2015 小野貴朗総合法律事務所 All Rights Reserved.